【MAセミナー情報】Web活用で「CV3倍」「商談率80%」「受注2倍」を実現するためのベストプラクティス 2017年7月27日(木)開催 

Conference Meeting Seminar Modern Contemporary Concept

営業と顧客のコミュニケーションの85%が非対面になるといわれている2020年を目前に、ウェブ戦略や活用について見直しをされる企業が非常に増えてきています。本セミナーは、マーケティング・営業活動で成果を繋げるための「ウェブ活用のベストプラクティス」をテーマに開催します。

このセミナーを受講すべき人

商品やサービスは良いはずなのに…

「ウェブサイトからお問合せが増えない」
「セールスに貢献できているか分からない」
「次にやるべき事が分からない」

とお悩みの方

このセミナーの概要

このセミナーは二部構成となっております。

第一部【集客編】
CV3倍、受注2倍!WEBリニューアルで最大限の成果を生むグロースハック術

[講師]
エムエム総研 グロースハックユニット マネージャー今井 良 氏

あらゆる顧客接点がデジタルへと移行している近年。多くの日本企業が、デジタルマーケティング戦略への取り組みを始めています。本セッションでは、デジタルマーケティング戦略の一環としてWebリニューアルを検討する場合に留意すべきポイントや、限られた予算で継続的に成果を向上していくためのグロースハック施策について、実際のお客様事例を題材にご紹介いたします。

第二部:【育成〜商談獲得編】
SATORI導入170社から見えた、MA活用現場のすべて
~コンテンツマーケティング、メールマーケティング、セミナー育成、スコアリングなど~

[講師]
SATORI株式会社 代表取締役 植山 浩介

ウェブアクセス履歴をマーケティングや営業に活用するためのツールとしてMA導入検討が各所で進み、MAによる成果も聞こえてくるようになりました。本セッションでは、マーケティング担当者たった3名で、月間3000リードを獲得しながら、セミナー、インサイドセールスで、年間1000商談 をたたきだす事例をはじめ、SATORI導入企業170社から見えた、MAの代表的な活用事例をご紹介します。

Web活用で「CV3倍」「商談率80%」「受注2倍」を実現するためのベストプラクティス
開催日:2017年7月27日
主催:SATORI株式会社 株式会社エムエム総研
会場:コーラルビル1階 エムエム総研セミナースペース
>>詳しくはコチラ

Pocket

関連記事