【MAセミナー情報】BtoB製造業のためのマーケティングオートメーション活用法 2017年7月25日(火)開催

Conference Meeting Seminar Modern Contemporary Concept

製造業をとりまく環境が著しく変化する中、デジタルマーケティングへの取り組みが広がりを見せています。デジタルマーケティングにより、オンライン、オフラインの様々な見込み客との接点をデータ統合し、データを生かしてマーケティング主導で、案件獲得・商談につなげることが期待されています。そんな中、マーケティング活動から効果的に案件を創出するためのソリューションとして注目を集め、各企業で導入が進んでいるのが“マーケティングオートメーション”です。

製造業にとって、新規接点獲得の場として欠かせないのが、展示会やセミナー等のイベントです。しかし、こうしたイベントを有効に商談創出になかなか活かせないという悩みを抱える担当者の方も多いのではないでしょうか?展示会で獲得した名刺は営業がアポをとり、アポをとれた先に訪問し、有望そうな見込み客は追いかけるものの、それ以外の名刺はお礼メールを1回送っただけといった状態を放置してはいないでしょうか。

本セミナーでは、第1部では、弊社から、展示会出展やセミナーを活用し、いかにマーケティングオートメーションによる成果をあげていくかについて、具体的に事例を交えながらポイントを解説します。第2部では、マーケティングオートメーションツール『Marketo』を展開するマルケト社より、Marketoを活用したイベント成果をあげる最新の事例や運用のポイントなどをお伝えします。

このセミナーを受講すべき人

BtoB企業(エンドユーザーが企業様)にいらっしゃる
・これまでの営業のやり方を変えたい経営者・役員の方
・デジタルマーケティングに取り組みたいマーケティング部門責任者の方
・マーケティングオートメーション導入を検討中の実務担当者の方

このセミナーの概要

【第1部】展示会、セミナーを活用したデジタルマーケティングの実践方法
・展示会、セミナー前に必須のシナリオとKPI設計
・営業が放置したリードの育成方法
・当日内容のコンテンツ化で、参加しなかったターゲットを攻略する
株式会社パワー・インタラクティブ
取締役 広富克子氏

【第2部】「Marketo」でイベント成果を倍増する
・なぜ、今マーケティングオートメーションの導入が活発化しているのか
・マーケティングオートメーションツール「Marketo」の特長
・展示会、セミナーの活用事例
株式会社マルケト
アカウントエクゼクティブ 大下裕輔氏

【第3部】Q&Aコーナー
・参加者からの質疑応答、意見交換
・コンサルティングサービス紹介

BtoB製造業のためのマーケティングオートメーション活用法
開催日:2017年7月25日(火)
主催:株式会社パワー・インタラクティブ、株式会社マルケト
会場:アットビジネスセンター大阪本町(大阪国際ビル)1601号室
>>詳しくはコチラ

Pocket

関連記事